FC2ブログ
 

ライブチャット

ライブチャットの紹介や情報など・・・・興味のある方どうぞ★

Third Plugin On/Off
 
 
最新記事
 
 
 
リンク
 
 
 
最新コメント
 

 
 
最新トラックバック
 

 
 
月別アーカイブ
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
プロフィール
 

taketadu01

Author:taketadu01
FC2ブログへようこそ!

 
 
--年--月--日

スポンサーサイト

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 

ライブチャットを始める手順は以下のようになります。
まずはじめに、インターネットに接続できる環境は大前提。そして
回線速度ですがライブチャットを行う場合には、ADSL以上の回線が必要になってきます。ダイアルアップ接続やISDNでは
映像がうまく表示されませんので、ADSLや光ファイバーなどのブロードバンドの環境を用意して下さい。
パソコンのスペックについてはサイトにより要求されるのは異なるようなので
その際は確認するようにしましょう。
ウェブカメラやマイクは会員側は必須アイテムではありませんが
コミュニケーションの際にあるとより、円滑に行えるようです。
次に自分の気に入ったライブチャットサイトに必要事項に記入し会員登録をします。
それを済ませた後で、気に入った女性を選びライブチャットを開始できます。
はじめてサイトを利用する際は、無料体験できるところがあるようなので、それを利用しましょう。

 
 
 

ライブチャットには大きく分けて「アダルトライブチャット」と「ノン・アダルトライブチャット」の2種類あります。アダルトライブチャットの場合は両者がアダルト前提で参加するので問題はありませんが、ノン・アダルトライブチャットの場合、女性やサイト自体にそういった目的がなくてもお構いなくアダルト行為を強要する男性が少なくありません。

大人同士の会話ですから、多少エッチな内容になるのは当然といえば当然ですが、服を脱がせようとしたりするのは言語道断です。女性はそういう言葉にとても傷つきやすいので気をつけましょう。
また、無言でチャットから落ちたり、チャットにインしてもあいさつもしないという人も多いようです。顔が見える、声が聞けるなどコミュニケーションの環境に胡坐をかかずに丁寧な会話を心がけることが大切です。

 
 
 

ネット出会いにおいて、大きな分岐点になるのが、個人的な連絡先を交換する時です。そのタイミングには十分注意しましょう。知らない相手に個人的な連絡先を教えるのはなかなか勇気がいることです。出会い系サイトやSNSの場合、相手とのコミュニケーションの基本がメールですから、仲良くなるまで必然的に時間がかかります。ですから、例え一日しかメール交換をしていなくても「十分にコミュニケーションを図った」という感覚になりやすいものです。

しかし、ライブチャットの場合は、会話の基本がリアルタイムで話ができるチャットであり、マイクを使った音声チャットということも、場合によっては十分にありえるわけです。短時間で、ある程度仲良くなれるというメリットがある反面、例え何時間話したとしても「まだ、知り合ったばっかりだし…」という心理になりやすいわけです。

おまけにライブチャットに参加している女性は、男性と会話することによって報酬を得るという仕事をしているので、出会いを先走るのはいけません。「仕事のつもりで話していたけど、話している間に友達になりたくなった」、「実際に会いたくなった」という気持ちになるようゆっくり時間をかけて親密度を高めていきましょう。

 
 
 

自分の事ばかり話すのではなく、相手のことを聞いてあげる「聞き役」になることも大切です。具体的にはメール・会話の最後は相手のことを質問するような「疑問系」で終えるなど、相手が自分のことを話しやすい状況を作ってあげられるようにしましょう。

とはいえ、相手を質問攻めにするのも逆効果になりかねません。質問の合間に程よく自分のことを話すなどバランスを見ながら会話を進めていきましょう。

 
 
2009年04月14日

自己紹介から始まる

 

基本はあいさつ

“お互いに素性が全くわからない他人同士の出会い”ということを念頭に入れてそれぞれのサイトを利用する必要性については、上で述べましたが、それを前提に重要になってくるのが、相手と初めて会話なりメールをした時の最初の言葉です。

第一印象が二人の関係の8割を決定するといっても過言ではありません。ネット上では現実に顔を向かい合わせての初対面よりもより慎重に、丁寧に言葉を交わすことが重要です。特別堅苦しい言葉を使う必要はありませんが、お互いに気持ちよく「はじめまして。」「こんにちは○○です。」とあいさつをすることは基本的なことですがとても重要です。

男性の場合は、相手が女性の場合特に、相手の緊張を和らげてあげるようなあいさつを心がけましょう。男性も女性も“紳士的”にあいさつする、最初の言葉を交わすことが大切です。

独善的にならない

顔の見ながら話ができるライブチャットや利用者からの招待性を採っているSNSはまだしも、出会い系サイトの場合は誰でもが簡単に参加できる気軽さがある反面、相手の素性が全くわからない出会いのツールです。
したがって、あいさつをきちんとすることはもちろんのこと、自分がどういう人物か、あるいは相手がどういう人物かをお互いによく知り合うことがとても大切です。「会えばわかる」、「とりあえず会ってみないと」というのは出会い系サイトにおいては禁物です。

特に出会い系サイトの場合は、メール交換を通じてコミュニケーションを図るわけですから、ある程度時間をかけることも必要です。プロフィールだけでは伝わらない部分をしっかりと相手に伝え、そして相手にも伝えてもらいましょう。

 
 
 
 
検索フォーム
 

 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
QRコード
 

QRコード

 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。